院長   宮里 政行(みやざと まさゆき) 



保有資格・認定資格:柔道整復師、加圧インストラクター
施術メニュー:整体、加圧トレーニング
趣味・特技:子供と遊ぶこと
得意な施術:全身調整、筋膜調整
得意なアドバイス内容:お客様の生活習慣からその方にあった運動、姿勢、栄養についてのアドバイス
健康のために行っていること:隙間時間の適度な運動。子供と遊ぶ。

 

お客様へメッセージ


私が治療家になったきっかけは小学2年生の頃からサッカーをしていて将来はスポーツに関わる仕事がしたい!と思った事がきっかけです。

サッカーを長年続けて行く中で度々股関節痛、足首の捻挫に悩まされてきました。大きな大会の前になればなる程痛みが出始め、当時は整形外科に通っていましたが、特に治療をするわけでもなく「安静に」といわれるばかりで試合に出たい私はとても、もどかしかったのを覚えています。
どうしても試合に出たい私は自分でネットで検索し、テーピングをグルグル巻いて試合にも出たりしました。それが治療家になりたい気持ちへと繋がっていきました。

実際に国家資格を取り接骨院で働き始めると、現実は思っていたものと違い愕然としました。スポーツ選手や部活で怪我をした人が多いと思っていましたが、実際は慢性的な痛みに苦しみ、やりたい事もできない、諦めている方が多い事に衝撃を受けました。

働きながら『そんな痛みに悩んでる人の力になりたい!』と思うようになりましたが、
自分の考えとは裏腹に全然治せない。患者さんからも『先生変わらないよ‥』と言われる日々。やりがいも感じられず、そのうち地元に帰ろうかな、、、と考えていました。
そんなある日、長年通って頂いてる当時70代のお婆ちゃんの施術をしたら『先生ありがとう。次回もあなたにお願いしたい。』と言われました。その方は当時の院長や長年努めているスタッフも担当していましたが、私を選んでくれたことに自信へと繋がりました。
凄い嬉しくて、このままではダメだ。と私の中でスイッチが入ったのを今でも鮮明に覚えています。

それからは仕事の前に勉強をし、患者さんからの『ありがとう』がだんだんと増えていき、そのような方を増やしたい!と思い開業し日々お客様へと向き合っています!

『やりたい時にやりたいことができる身体』を目指して全力でサポートします。何歳になってもあきらめないで楽しく充実した生活ができるようにみやざと整体院を頼ってください!